神楽坂に暮らす ~おすすめ神楽坂便利情報サイト~

神楽坂に住む

2019.08.02 【報告】飲食店さんに調理キットを作ってもらうプロジェクト vol.4

こんにちは。路上で転倒しただけで、全治3か月の剥離骨折となってしまったPSYです。
寄る年波には勝てませんね。
そのせいもあり前回から半年ぶりのご報告です。

  1. 前回までの振り返り(vol.1 ~ vol.3)

育児のための長期休暇をとって専業主夫っぽいことをしてみたら、料理の準備がとても大変。そのような状況で「飲食店さんに調理キットをネットで注文できる」というサービスがあったらいいのにと考えた私は、神楽坂のお店と近隣の方にご協力頂き、キットを提供する実験を経て受発注のシステムを手作りするところまで終えたのでした。

次はキットを作ってくださるお店探し!

vol.1

 vol.2

vol.3


  1. お店探し

 ひとまちっくすさんにご紹介頂いたり、普段行っているお店に話してみたりして試しに6店舗に声をかけてみたところ、
「やりたい」が2店舗、
「目下別件で忙しいが落ち着いたら」が2店舗、
「ムリ/興味なし」が2店舗、でした。

神楽坂のお店リサーチしてます!

また、スーパーに作って頂けないかと考えて店長さんなどに話を伺ったのですが、キットの製造はスーパーの業務には適合の度合いが低そうということがわかりました。
お店探しを経て、キットづくりに向いている店舗の特徴(の仮説)が分かったので、今後に活かしていきたいと思います。


  1. 骨折で中断(泣)

ということで、「やります」の2店舗から試験的に始める準備をしよう・・・という矢先に冒頭のケガとなり、手術やリハビリをしているうちに、

①「やりたい」のうちの1店舗が②「目下別件で忙しいが落ち着いたら」に移行してしまい、結局①「やりたい」の1店舗 + もともと実験に協力してくださっていた1店舗で試験的に始めることになりました。


  1. 試験販売サイトのご案内

さて、肝心の試験販売ですが、こちらから注文できます。
今回、中華料理店がキットを提供してくださっているのですが、キットは店頭で料理を頂く場合の40% off程度のお値段です。材料は店頭で提供しているお料理と同じです。
自分自身ですべての調理キットを試してみましたが、10分程度で調理は完了し、家では出せないお店の味になりました。これはまさに私が意図していたことです。


  1. おすすめの商品を1つご紹介

個人的にお勧めなのは「エビチリ」です。家族にも大好評でした。
キットには、①エビ、②タレ、③カット済みのレタスが入っており、家でやることはエビを焼いてタレと混ぜて片栗粉でとろみをつけるだけです(具体的な調理手順はキットに添付されています)。

調理手順には、お好みで最後に溶き卵やお酢を加えてもよしと書いてあったので入れてみたのですが、結果的にこれが良かったのかなと思います。こちらのタレには中華麹が入っており、もともと自然な甘さの中に唐辛子の辛味があるのですが、溶き卵を入れることで味がマイルドになり、さらにお酢を加えることで味が複雑になり、大変美味しく頂けました

こちらのエビチリは、お店でオーダーすると1,600円ですが、キットだと960円です。
は大人2人分のおかずとして十分だと感じましたので、自分で材料を買って作るよりお得では?と思います。
自分で作ったらえびだけで500円くらいはしそうですし、そもそも中華麹とかスーパーで売ってなさそうですし(もしも買えたとしても持て余しそうですし)、エビの皮をむいたり、調味料を計量して混ぜ合わせたり、レタスを袋から出して洗ったり切ったり、レシピを調べる手間を考えると、私はこちらの方がお勧めです。ということでみなさんもぜひ!!


  1. 今後の課題

今後、試験販売をしてみて気づく課題もあると思うのですが、このサービスの普及には参加店舗の拡大(のための営業力の強化)」と「商品開発ノウハウの蓄積」が肝なのではないかと思っています。
これらに関しては、人数がひとりよりも複数の方がメリットがあると思いますので、もしも手伝いたいという奇特な方がいらっしゃいましたら、ぜひご連絡をお待ちしています!

レポートby PSY