神楽坂に暮らす ~おすすめ神楽坂便利情報サイト~

神楽坂のイベント

2018.12.09 【告知】神楽坂で20年「山の幸染めサロン」飯田橋ラムラで展示会開催

神楽坂残り活動がまだ2年目のひとまち神楽坂には大先輩である
「山の幸染めサロン ハピネス」さん。
神楽坂にサロンを構えて20年という大ベテラン!

そんなハピネスさんと偶然知り合いになったのは神楽坂ではなく
新宿公園にある「エコギャラリー」でした。
たまたま(というか初めて!)入った区営のエコギャラリーで展示会をされていたハピネスさんにふらっと立ち寄ったところハピネスさんのスタッフから
「私たち神楽坂で活動してるんですよ~(笑)(^^♪」と声をかけられ
「えっ?私たちもそうですよ、神楽坂で活動してます。」
「ええええ~~~~!!!!」
本当に不思議なご縁でお知り合いになれたのです。

スタッフの方から丁寧に「染め」の説明して頂きました。
この技術を開発したのは代表の隆久昌子先生。この日は残念ながら在籍されてませんでしたが、なんと御年80歳!み、、、見えない!

従来の染料を使わず新しい染色法で様々な模様(写真から文字まで)を染められ、オリジナルのデザインが楽しめるというもの。
商品化というよりは、染の工程を楽しむという感じですね。

その中で印象的だったのは認知症になってしまった佐藤雅彦さんという男性が、この染を楽しむ事で症状が緩和されリハビリにもなったとか。作品と著書が展示されてました。
すごいです~

ハピネスさんは全国でこんなにも支部があるすごい組織
その本部が神楽坂にあったとは、全く存じませんでした。
「昔は神楽坂だけで4か所ほど事務所があったんですよ」
神楽坂に事務所を構えた理由は?と尋ねると
「女の人がひとりで歩いていても安全で安心な街だったからですよ(笑)」
えっ?昔はそんなに都心は危険な場所だったの?時代を感じますね。。。。

神楽坂サロンでは体験教室も行っているようですが
■12月9日~ 飯田橋ラムラで 作品展が開催されます。

実際の作品に触れながら、優しいスタッフさんとお話してみると さらに深い染の世界を
覗いて見ることが出来るはず。何よりも驚愕するのは代表の隆久先生の若さと美貌!
“腸をきれいにすることが大切なんです”とアドバイス頂きました。
あ、、これは染とは関係ないですね(汗)。

次回はアトリエにもお伺いしてみたいです。

株式会社ハピネス
東京都新宿区神楽坂6-74
https://xn--ebkw79kk4f.com/