神楽坂に暮らす ~おすすめ神楽坂便利情報サイト~

2019.12.15 【ランチ】牛の頭が目印の「サクレフルール」

今日は、日曜日の神楽坂を楽しんで来ました
筆文字講師の前田です。

いつも平日ランチばかりなので日曜日の賑わいは新鮮!
肉食獣な食いしん坊は
牛の頭が目印の「サクレフルール」に行ってきました
日曜日だからでしょうか…
家族連れやグループで来店のお客様が多く、店内は満席
10分ぐらい待って2階のカウンター席に案内されました
毎日限定15食のステーキ丼は残念ながら売り切れだったので
フィレステーキ150gを注文。
カウンターの目の前で、お肉の塊を焼いてフランスの焼き石に乗せて提供されたステーキは、ど迫力!
おまけにタマネギソースで食べるお肉は柔らかく、ポテトも熱々で、美味しぃ〜!!
土日はどうしてもランチの価格が高くなってしまう神楽坂で、
このメインにバルサミコドレッシングのサラダとライスが付いて税込み1450円というのは価格も良心的で嬉しいですね。(2019年12月現在)
今日も大満足ランチでした(^o^)/
ランチの後のティータイム
すっかり老舗となったトンボロは白銀公園の裏路地にいつもと変わらぬ佇まい。
ちょっぴりスパイシーなホットチャイと、名物自家製プリン、バナナパウンドケーキをいただきました
暖かいオレンジ色の電球照明の中、ほんわか眠くなってしまったティータイムでした。

※こちらのランチレポートは「筆文字作家」の前田先生に報告して頂きました。
いつも楽しい神楽坂ランチをされている明るい前田先生の講座もぜひご参加下さい。年末は年賀状の特別講座もやるそうです。
前田先生の夜活はこちら↓