神楽坂に暮らす ~おすすめ神楽坂便利情報サイト~

ひとりの時間を楽しむ

2017.01.01 日本人には風呂がある!銭湯で温まってみませんか〜?

小学生の頃から放課後に友達と待ち合わせして銭湯に遊びに行ってました。銭湯の帰りには銭湯の前にある駄菓子屋さんでおでんを食べたりもんじゃを食べたり、子供時代の大事な娯楽でしたね〜。

untitled

第三玉の湯

そのせいか、銭湯に行くのはいまだに好きです。
家風呂に慣れてしまって、回数は減って来たけれど、ワクワクする気持ちは変わっていません。
何年か前の駅貼りポスターの『日本人には風呂がある』と書かれたコピーに、深く納得した事があります。広い銭湯に入って、お釜ドライヤーに入って髪を乾かして、マッサージチェアに座りながら、コーヒー牛乳を飲んだりして、一気に疲れが吹っ飛びます。
究極のストレス解消です。ディズニーランドのチケット代で銭湯なら16回も行けちゃうんです。お手軽で庶民の懐に優しい!!

下足箱

下足

神楽坂には行きつけの2つの銭湯があります。
第三玉の湯さんと熱海湯さんです。

マッサージチェア

マッサージチェア

第三玉の湯さんは、地下水をくみ上げて使っていますので、水風呂が気持ち良いのです。サウナの人は勿論、銭湯のみ利用の人も使えます。クナイプ療法は、温冷と交互に入る事で血行を良くして病気を治す温泉療法ですが、ドイツまで行かなくても銭湯で間に合っちゃいます。

売店

売店

熱海湯さんには見事な富士山絵が描かれています。建物の外観もTHE銭湯。和風建築の妙です。
熱めのお湯は、最近読んだ熱いお湯に週3回入る事で免疫力を上げるという療法、「ヒートショックプロテイン」にぴったり。(実際に癌の治療に体を暖めて治すというのが行われているんですよ。)お客さんは、以前は芸者さんを良く見かけましたが、最近は外人さん(って言い方古いよね〜)が増えています。ラムラのユースホステルから流れて来てるんでしょうかね?

ロッカー

ロッカー

第三玉の湯さんは、年末31日は、夜中25:00まで営業してますので、今年の穢れを落しに行くのも良し、お正月2日には、8:00am~12:00pmまで入浴出来ます。
朝風呂に入りに行って、干支の石鹸を貰って(先着順)、
新年早々綺麗にそして温まって新しい年を始めてみませんか?

入浴料:460円

第三玉の湯
〒162-0816新宿区白銀町1−4
03-3260-9326
営業:15:00~25:30 水曜日定休

熱海湯
〒162-0825新宿区神楽坂3−6
03-3260-1053
営業:15:00~25:00 土曜日定休日

BYご隠居貞吉