神楽坂に暮らす ~おすすめ神楽坂便利情報サイト~

ひとりの時間を楽しむ

2016.11.21 毘沙門天(善国寺)はジャニーズファンの「聖地」

神楽坂の真ん中にある善国寺、通称「毘沙門天」は新宿山ノ手七福神のひとつ。

わかりやすい場所柄、待ち合わせ場所としても人気で、お正月は松の内まで初詣の参拝客で賑わうパワースポットでもあります。

こちらのお寺、どんな御利益があるかというと……、

「毘沙門天」とはサンスクリット語(インドの古語)では「ビシュラバナ」と表記し、この音写が「ビシャモン」である。
言葉としては「全てを聞く」という意味を表す。
古来よりインドで信仰されてきた財宝の神である。
(善国寺公式サイトより http://www.kagurazaka-bishamonten.com

ということなのですが、実は若い世代には、
「嵐の聖地」としてとても有名なんです!

きっかけは2007年に放映されたテレビドラマ『拝啓、父上様』。神楽坂が舞台の本作品で善国寺が何回も登場したことや、嵐のメンバーが出演したドラマのロケ地を紹介する書籍『嵐の聖地』などの影響で、ファンの間では「嵐の聖地」の一つとして親しまれている人気スポットなんですよ〜。

s-img_1375

嵐のコンサートのチケット当選祈願の絵馬だらけ。

s-%e6%af%98%e6%b2%99%e9%96%80%e5%a4%a9%ef%bc%91

嵐だけでなくジャニーズ全般のファンにも人気。

遠くは台湾や中国など海外からもジャニーズファンが訪れている毘沙門天。チケットが当選したファンは御礼参りする人も多いんです。

ジャニーズファンの方はぜひ立ち寄ってみてくださいね♪

by mika