神楽坂に暮らす ~おすすめ神楽坂便利情報サイト~

神楽坂のイベント

2017.11.10 わたしの神楽坂を探して~「神楽坂ほろ酔いまちあるきvol1」を開催しました

神楽坂に住む人、日々働く人、たまに遊びに来る人によって「わたしの神楽坂」はそれぞれに違うはず。そんな、「わたし」にとってのお気に入りの神楽坂を探す町歩きイベントを11月3連休の最終日に開催しました。その時の模様をご紹介します。

その名も「神楽坂ほろ酔いまちあるき」
参加者がチームを組んで、縦横無尽に神楽坂の町を歩き回り、気に入った風景をスマホでパチリ! Facebookのグループにどんどん写真をシェアしていきます。そして、待ち合わせ場所でお酒を楽しみながら、それぞれが見つけた神楽坂の風景を他の参加者に紹介する、というものです。

町歩きイベントは今や、都内、全国津々浦々で行われています。謎解きを組み合わせてみたり、歴史旧跡を訪ねてみたり……。でも今回は初めての開催ということで、シンプルかつこじんまりと、でも楽しくをモットーに、神楽坂を愛する有志で計画・実施しました。

主催者を紹介しますと……私自身を含め神楽坂に仕事場のある人、神楽坂に住んでいた人、仕事場は隣の駅だけれど神楽坂が大好きという者同志の飲み仲間。だから「ほろ酔い」町歩き。そして、もう一つ、青山学院大学で開講されて10年以上になる「ワークショップデザイナー育成プログラム」(ご関心のある方はこちらをどうぞ→http://wsd.irc.aoyama.ac.jp)の修了生たちという共通点を持っています。つまり、私たちは「場づくりのプロ」を目指そうとする仲間たちの集まりでもあるのです!

さて、当日の様子。
今回は2チームに分かれ、町歩きを始めるにあたり、どんな神楽坂を写真に収めるかそれぞれのチーム独自の「テーマ(お題)」を決めてもらいました。そして、1時間ほど各チームで町を歩きながらスマホでお題に沿ったそれぞれのお気に入り風景を撮影しては、Facebookでシェア。あらかじめ決められた待ち合わせ場所では、それぞれがシェアした写真を皆んなで吟味しながら、各チームのお題を当て合います。

なお今回の待ち合わせ場所は、こちらの記事でも以前紹介させていただいた「ぼっちりや」さん。
(こちらの記事をご覧ください→http://kagurazaka.hitomachix.org/staffblog/神楽坂と土佐をつなぐ【ぼっちりや】さん/)

お忙しい中、快くご協力を頂きました! 参加者もなかなかのお酒好きばかり。ぼっちりやさんの冷蔵庫から好きな日本酒とおつまみを選んだら、みんなで再会を祝して乾杯! そして各チームの撮影した写真を紹介し合いながら、「こんなところあったんだ~」と感心したり、知っている場所なのに違う風景に見えたり、と新しい神楽坂のまちを発見していきました。

ここで、当日参加者の方々が撮影した写真の一部をお借りしてご紹介します。それぞれのチームがどんなお題で神楽坂を切り取ったか当ててみてください。

1つ目のチームが撮影したお写真はこんな感じです↓

2つ目のチームが撮影したお写真はこんな感じです↓

さて、それぞれのチームのお題、わかりましたでしょうか?

1つ目のチームが「灯(あか)り」、2つ目のチームが「小さな秋」でした!

普段は通り過ぎてしまうような風景を、複数の人たちで歩いてみたり、お題を決めて歩いてみたりすると「新しい神楽坂が発見できて楽しい!」そんな感想もいただきました。そして、何よりお酒好きには、町歩きのゴールに美味しいお酒が飲めることも楽しみが倍増したようです!

次回の開催はまだ決まっていませんが、季節の変化に合わせてまた開催したいな〜と、今日も神楽坂のどこかでまた杯を重ねているところです……。

by Aa-chan